採用担当者の声【株式会社ジャガー東京 テクニシャン】

:電話:0120-03-8120

採用担当者の声【株式会社ジャガー東京 テクニシャン】

株式会社ジャガー東京 テクニシャン 山本 岳生

株式会社ジャガー東京:東京都を中心に、ジャガー・ランドローバーを取扱い、複数の店舗を展開しています。本日は、ジャガー4年目で意欲的なテクニシャンの山本 岳生様にお話しを伺いました。


整備士を目指したきっかけを教えていただけますか?

学生時代、ガソリンスタンドでアルバイトをしていたのですが、来店されたお客様のジャガー XJ300に一目ぼれをし、「こんな車を整備したいな」を思ったのが整備士を目指した理由です。
ジャガーの整備士になろうと決意したのも、この時ですね。

山本さんが、テクニシャンとして心掛けていることはありますか?

預かった時よりも、綺麗に納車をすることを心掛けています。
過去に私自身ジャガー XJ308に乗っていたのですが、
車検に出した愛車が、預けた時よりも綺麗に戻ってきた際に嬉しくなったんです。
なので小さな事かもしれませんが、整備後等、納車をする際は入庫時よりも綺麗にすることを心掛けています。

働くうえで気を付けていることはありますか? 職場の雰囲気等も踏まえて教えてください

一人で悩まないことです。
一人で悩んでいる時間が勿体ないので、調べて分からなければ、上司に指示を仰いだり、意見を求めたりすることを意識しています。
分からなければ聞ける環境があることは恵まれてるなと思います。

職場の雰囲気は、とても良いですね。
整備チーム内で気を付けていることなんですがコミュニケーションをしっかりと取ることは意識しています。
雰囲気が良いからコミュニケーションも取りやすいですし、逆に、コミュニケーションをしっかりと取っているから雰囲気が良いとも言えると思います。

分からないことを聞けるのも、日々のコミュニケーションがあってのことです。
ジャガー東京は部署問わず、社員間の距離が近く、コミュニケーションが取りやすい職場ですよ。テクニシャン同士も仲が良くて、冬はプライベートでスノーボードに行くこともあるんです。
もちろん強制などではないですよ!(笑)

働いているなかで、会社の凄さを感じることはありますか?

やはり、ジャガー東京の販売台数でしょうか。
販売台数が日本一なだけあって、入庫台数もとても多いんです。
そのうえで大切にしているのは、社内での情報共有です。
先程のコミュニケーションがしっかりと取れいてるという話しにも繋がりますが
社員間で技術面等の情報を共有して高めあってます。
その結果、現場では良い環境が生まれているのかなと思います。

山本さんが採用担当だとしたら、どんな方に入社してほしいですか?

そうですね、やはり意欲のある方でしょうね。
社内の環境が整っているので、意欲が無いと逆にもったいないと思いますよ。
私は以前の会社ではフロントとして勤務していたんです。
今は現場で整備の仕事に携わっていますので
意欲のある方であれば、経験が無くても活躍できる環境が整っていますよ。

分からないことは先輩が教えてくれます。
あとは、社内の技術研修、メーカー研修と、学ぶ環境が本当に豊富です。
更に言うと、ハキハキした人とだったら一緒に働いてて楽しいと思います。

ジャガー東京の魅力をぜひ教えてください

弊社の販売量・技術面の高さ、この二点が魅力です。
弊社の車両販売量は全国でもトップクラスで
技術面に関しては、技術を競うコンテストに出場しており、決勝進出常連となっています。
また、ジャガー・ランドローバーという高級感のある
車種を扱えることも、大きな魅力だと思いますよ。

最後に、求職者の方々へ一言お願いします

学べる環境がある事、整備チーム内の仲の良さが魅力的な会社です。

研修トレーニングが充実していますし
なにより整備チームのみんなが、仲が良いですよ。
分からないことを聞ける雰囲気・環境づくりを心掛けているので、新しいメンバーを迎え入れる体制が整っています。意欲のある方をお待ちしております!