採用担当者の声【矢野自動車工業 代表】

:電話:0120-03-8120

採用担当者の声【矢野自動車工業 代表】

矢野自動車工業 代表 矢野 裕也

矢野自動車工業は、宇治川沿いにある地元密着型の企業である。親切・丁寧・清潔を心がけ、お客様にご満足いただけるようなサービスの充実を図る一方、従業員の満足度向上にも熱心に取り組んでいる。今回は、代表の矢野裕也様に話をうかがった。


始めに、御社についてご説明いただけますか。

新車・中古車の販売、車の買い取り、車検、板金塗装、保険、カー用品の取り付けなど、お車のあらゆることを取り扱っています。

今年から、ナビやETC・ドライブレコーダーなどの卸売も始めましてね。こちらもおかげさまで好調です。取り扱いメーカーのナビ販売数が、京都で一番になって、弊社の売上も倍増しています。当社のような小さな会社が生き残るために必要なことだと思い、始めた事業が上手くいっていることは単純に嬉しいですね。
 
当店のお客さんは、紹介が多いんです。知っている人がほとんどだったのですが、最近では紹介の紹介の紹介・・・のお客さんが増えてきたので、私の知らないお客さんも増えてきています。
皆さんすごくフランクな人たちです。ちょっと近くを通ったから寄ったと、店に遊びにきてくれる人もいますよ。

御社における自動車整備士の仕事内容を教えていただけますか。

車検・整備、引き取り・納車、エアコンの修理などを担当してもらっています。あとは、ナビやETCなんかの取り付けもしますね。

時には、工場の見学を希望されるお客さんがいらっしゃったら、工場内の案内をしてもらうこともあります。

職場の雰囲気はどうですか。

会社の事務所も向上も雰囲気は良いです。整備士は4人で、下は20代から上は60代まで幅広くなっていますね。ただ、工場の壁が黒色で、全体的に暗い印象を与えてしまうので、色を変えようと思っています。

仕事の作業量は多いものの、焦って仕事をするほどではないです。急な車検依頼も、当社は車検のない日もあるので、そういった日に入れます。なので、極端に残業の多い日はないですね。

御社独自の魅力を教えていただけますか。

常に新しいチャレンジが出来る環境です。毎日が同じことの繰り返しということはないです。
ずっと工場で作業するのではなく、大型車両整備の手伝いに出かけることもありますし、近畿圏内だと出張作業もあります。出張作業は、主に法人のお客さんのところへ出かけます。多いのはドライブレコードやETCなどの取り付け依頼です。

ある企業から4000台のドライブレコーダー取り付けの注文をいただいたときには、整備士全員で出かけ、作業しました。 

今後改善すべき課題等を教えていただけますか。

お客様満足度を上げることはもちろんですが、従業員満足度を上げることも重視していますね。いろいろと変えたいところはあるんですが、一気にはなかなか変えられないのが悩みですね。
直近だと、昼食のお弁当を当社で半額負担するようにしました。

次にと思っているのが、勤務時間の変更や休みの改善です。勤務時間は仕事の効率を考えた結果、検討しているところで、思っているより早く変更ができそうです。勤務時間が長くなるといった変更ではないので安心してください。休みに関しては、今の従業員数だと難しいですが、“完全”週休2日制を目指しています。

皆、頑張ってくれているんで、給与やボーナスで還元できるようにしていきたいです。

御社の求める人物像を教えていただけますか。

淡々と仕事をこなせる人やチームワークで仕事が出来る人を求めています。
向上心を持って、資格を取りたいという方には、費用面や勤務面で支援をしますよ!

最後に、弊社に転職のご相談にいらっしゃる自動車整備士の方々へ一言お願いします。

代表は宮川大輔に似ていて、楽しい人だよ!
理不尽なことに対しては、私が従業員を守ります! 安心して働けますよ!!